この欧州のリース会社は、市場に革新的な新商品を投入するためにMilesを利用しています。

お客様のニーズ

欧州の中心に拠点を置き、長年にわたり市場をリードするリース会社は、走行距離に基づくコスト管理を開始し、顧客が月次車両コストを正確に把握できるようにしたいと考えていました。

この商品は、各車両の月間走行距離に基づいています。これにより、事前規定された走行距離に基づく月額車両コストが明確になり、それを特定の部門または内部プロジェクトに割り当てられることで、部門やプロジェクトごとの詳細なコストが把握できます。

弊社の回答

Soficoは、Milesに対して、いくつかの固有の新機能を追加しました。これにより、お客様はこの新商品を展開することができました。

走行距離は、走行距離計の測定値に基づいて運転者または車両管理者から直接に、または車載テレマティクスの「ブラックボックス」から直接ダウンロードして、Milesに記録されます。

結果

お客様は、革新的な新商品を発売し、市場における差別化を図ることができました。

同社のCEOは次のように述べています。「Milesは、素晴らしいシステムです。柔軟性があるため、Soficoは、弊社が走行距離管理システムを開発している間に、Milesを我々のニーズに合わせて調整することができました。」

「私たちは、ソフトウェア開発者ではなく、車両管理者であるため、私たちの目的を考慮して自分たちでコンフィグできる柔軟なシステムを探していました。Milesは、ガソリンカード会社、タイヤサプライヤー、自動車整備工場など、自動車業界の他のプレイヤーのシステムと容易にインターフェイスで接続することができます。このシステムは非常にユーザーフレンドリーであり、画面はすべて同じルック&フィールと基本ロジックを共有しています。これにより、私たちの社員は、システムを容易に把握することができます。Milesをみれば、Soficoが自動車市場を非常に深く理解していることが証明されています。」

常に製品のイノベーションを実施することによって、進化する市場での競争力を維持できます。

20 ヶ国以上に、お客様をサポートするための、現地の営業所とパートナーシップがあります。

30 年以上の業界での経験とノウハウ。

最適化したプロジェクト アプローチによる 40 件以上の実装に成功。

問い合わせ

Toranomon, Minato-ku 2-4-1-10F
105-0001 Tokyo
Japan
+81 3 3508 7560
contact@sofico.jp