Milesに組み込まれた認証コンポーネント、またはロールベースの認証システムと組み合わせて、外部ディレクトリシステムとの統合を通して、Miles内のどのデータに誰がアクセスできるかを管理します。

お客様のデータは安全です

2018年5月に発効する新しいEUの一般データ保護規制(GDPR)により、契約管理システムに保持されている個人データへの不正アクセスを防止することが必須です。お客様は、Milesを活用して、あなたのデータおよび顧客データを安全に維持することができます。 

認証

Milesユーザーは、Milesアプリケーションサーバーとパスワード認証で認証されます。ここでは、パスワードを確認/保存するために、セキュリティハッシュアルゴリズム512を使用しています。最小桁数、文字数、再使用を防ぐためのパスワード履歴などのパスワードプロパティをセキュリティ要件に合わせて設定することができます。ログイン失敗のたびに試行記録がログに残り、3回失敗するとアカウントがロックされます。

Miles認証コンポーネントを別のものに置き換えたり、機能を拡張することができます。エンドユーザエクスペリエンスを向上させるため、Milesは、LDAPなどの外部ディレクトリシステムと統合されることが多く、その際のユーザー認証はCA Siteminderで処理されます。

認証

Milesには、組織の機能に基づいてユーザーに割り当てられたロールを用いるロールベースの承認モデル(RBAC)があります。
ユーザーは複数のロールを持つことができます。これにより、特権の運用と管理が簡素化されます。

リスクのないセキュリティー対策

Miles で貴社のセキュリティーに関する要件を満たすための方法について、ご相談ください。 

問い合わせ

常に製品のイノベーションを実施することによって、進化する市場での競争力を維持できます。

20 ヶ国以上に、お客様をサポートするための、現地の営業所とパートナーシップがあります。

30 年以上の業界での経験とノウハウ。

最適化したプロジェクト アプローチによる 40 件以上の実装に成功。

問い合わせ

Toranomon Piazza Bldg. 10F, 2-4-1 Toranomon, Minato-ku, Tokyo. 105-0001
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-4-1虎ノ門 ピアザビル10F
Japan
+81 3 3508 7560
contact@sofico.jp